フィンランドが好きな建築学生のブログ

「学校では教えてくれない」ことを発信する建築学生のための応援ブログ。トビタテ留学、大学紹介、サイト紹介など

哲学

フィン生活【196日目】破壊行為の賞賛

今日は、マルコとフィレンツェのビエンナーレの話をしました。 マルコは、世界中の本を積み上げて 作品を作りましたが2日で市民によって壊されたそうです。 それは、市民が強い興味を持ち本を盗んでいったからでした。 それくらいのパワーを持った本の展示が…

結果は、選択できないが 行動は選択できる

今日は、 「結果は選択できないが、行動は選択できる」 この言葉を学びました。 これは、結果にこだわりながら本質を見失ってしまわないマインドセットとして大切だと思います。 成長マインドセットという本を Kindleで読んでいる。 この本は、本日的な内容…

実務と大学

現在、地元の公民館のプロジェクトをしているが考えたり思ったことを綴りたいと思います 大学で学ぶこととして、 アイディアや建築的思考は、磨けそう。 実務は、他の業務も多いことから アイディアの時間に避けないときがあり フラストレーションが溜まる時…

設計の本質

今日は、今自分がモヤモヤとしていたことが 少しスッキリしました。 それは、 クライアントさんは、 本当に欲しいものを言っていない。 自分達が欲しいものを引き出す。 ということです。 例えば、子供部屋が欲しいと クライアントさんが 言ったとします。 …