フィンランドが好きな建築学生のブログ

「学校では教えてくれない」ことを発信する建築学生のための応援ブログ。トビタテ留学、大学紹介、サイト紹介など

サウナは、家にもなる

フィンランドの文化として、

 

サウナは、冬生き延びるために大切なものだったそうです。

 

住環境としては、申し分ないそう。

 

どう言うことかと言うと

まず、サウナでは暖かさを凌ぐのはもちろん。

 

食べ物を煙で蒸して長期保存できるようにしたり、バクテリアをなくして生活を保つことが可能。

 

そして火があれば調理もできるし、

獣からも守れる。

 

そして、赤ちゃんもサウナで産む時にも体内と同じくらいの温度にして清潔感を保つことも可能。

 

そして、家庭を持つようになった時に家を建てる。

 

そのくらいサウナは画期的で大切なものであることを知りました。