フィンランドが好きな建築学生のブログ

「学校では教えてくれない」ことを発信する建築学生のための応援ブログ。トビタテ留学、大学紹介、サイト紹介など

【建築学生向け】 模型・製図上達7つ道具

f:id:gogo_abroad:20210219173248j:plain


どうも、りょうです。

 

これから模型作る人ももっと模型を上手に作りたい人にもおすすめの建築学生が使う7つ道具を紹介します。

 

 

 

ぞうさん

これは、スチノリなどを入れて使います。

これがあると先が細くなっているので綺麗に糊付けできます。

 

ピンセット

ピンセットは、使いやすい形状のものを選んだほうがいいです。

点景を作る時に役立ちます。

 

サンスケ15cm

サンスケは、1:100〜1:600が測ることができます。

 

ステンレス直尺定規15cm

これも、どんな模型を作る時でも使い勝手が良いです。

是非、15cmの方が持ち歩く時便利です。

製図用シャーペン0.3ミリ、0.7ミリ

リンク

 

リンク

製図では、太線と細い線を書く必要があります。最低現在、0.3ミリと0.7ミリを揃えておくようにしましょう。

すごく書きやすいし、線にメリハリがつき、書くのが楽しくなってきます!

カッター NT

リンク

カッターは、オルファがいいです。しかも刃の角度が30度が繊細に材料を切ることができます。

 自分は、このカッターを6年間くらい愛用しています。

 

スコヤ

 

スコヤは、模型製作において、革命です。

厚みのあるスチレンボードなどを垂直に切る時に適しています。 

こちらも自分は、6年間くらい愛用しています。

 

模型を作る上では、効率はお金より大切です。いい道具を買ってライバルと差をつけてください!

 

では!

Amazon primeに登録してみる